6年高麗人参の値段高いよ・・・お試しで安いのが欲しい

6年高麗人参ってなんでこんなに高いの?

 

 

 

6年高麗人参ってすごく効果があるらしいけど、高くないですか?

 

1回試してみたいのに、値段がバカみたいに高くてなかなか手が出ません・・・

 

値段が高い理由が凄く気になったので、調べちゃいました!

 

主な理由は3つあります。

 



1. 栽培年数が6年だと1番いい!

 

 

 

6年根とは、読んで字のごとく収穫までに6年かかった高麗人参のことです。

 

高麗人参には、サポニンという健康成分がたくさん入っています

 

このサポニンという成分がとても重要で、サポニンには

 

「活力向上」「美容効果」「リフレッシュ効果」があるんです。

 

では、なぜ6年根なのか?というとサポニンが1番入っているのが6年根だからなんですよね。

 

食べ物に旬があるように、高麗人参の旬は6年根が1番アブラが乗っているのです(アブラは入ってません)

 

高麗人参は、普通の作物とは違って1度植えれば少なくとも15年間はおなじ土壌に植えることができないんです。
(高麗人参が、土の栄養素をぜんぶ吸い取ってしまうから)

 

また土壌と地形により収穫量が異なるので、人参に合った土地選びも重要なんです。

 

植える前には、2年の歳月をかけて人参の栽培に適した土壌を作り

 

人参が直射日光を浴びないように日よけを設置し

 

化学肥料を与えずに育てるという大変な作業をして作られています。

 

そのため、値段が高くなるのです。

6年以上だともっといいのでは?

 

私も「6年以上だともっとサポニンが増えるんじゃないの?」と思いましたよ・・・

 

でも、高麗人参は6年以上栽培すると逆にサポニンが減っちゃうみたいなんです!

 

高麗人参のチカラが1番みなぎっている時が6年目になるんですよね。

 

それ以上でもそれ以下でも、高麗人参のベストコンディションはありません。

 

6年根が高麗人参の絶頂期なんですよ。

2, 産地(ブランド)がいいと高くなる

 

 

 

なんの商品でもブランドってありますよね?

 

6年高麗人参にもブランドがあって、1番高価なブランドは韓国産なんです!

 

なぜ韓国産が1番なのかというと、高麗人参が最初に産まれた場所は韓国だからです!

 

凄くシンプルな答えですが、本場で産まれたものの環境が1番育ちますし、栄養価も高いのです。

 

現在は、いろんな国で栽培されていますがどこの高麗人参も

 

韓国産の栄養価にはとうていかないません。

 

韓国産 北米地方 中国地方
サポニン38種 サポニン19種 サポニン29種

 

育つ環境がちがうだけで、ここまでサポニンの量が変わるんです。

 

あなたが自分の家が1番落ち着くのと同じように、高麗人参も韓国という原産地が1番落ち着くから

 

ここまでたくさん育つんでしょうね。

 

もし、高麗人参を購入するときは、原産地も確認することをおすすめしますよ。

3, 加工方法で栄養価が変わるから

 

高麗人参は、加工方法で栄養価が変わってきます。

 

その加工方法は3種類あって、「紅参(こうじん)」[白参(はくじん)」「水参(すいじん)」があります。

 

紅参(こうじん)

 

 

 

高齢人参を蒸して、その後乾燥させて水分が14%以下になるまで乾燥させる方法です。

 

赤褐色、黄土色であることから紅参(こうじん)という名前になったそうです。

 

紅参(こうじん)だけに含まれる栄養成分が作られるので、健康効果は絶大!

 

高麗人参の栄養価を最大限に引き出す方法なので、紅参(こうじん)で加工されていると

 

値段がすごく高くなります。

 

水参(すいじん)

 

 

 

収穫しただけの生の高齢人参。

 

輸送過程でキズがついたり、腐敗することも多く、長期的に保存することは困難です。

 

白参(はくじん)

 

 

 

水参(すいじん)の4〜5年根を皮をむいて乾燥させたもの。  

 

保存に優れている。

 

結局安いところはないの?

 

6年高麗人参の値段が高くなるのは、「栽培年数」「産地」「加工方法」で大きく変わってきます。

 

少しでも安く試してみたいというのならば、3つの条件のどれかを妥協するしかありません・・・

 

ですが、私はどれかを妥協してしまうと効果が実感できないと思うんですよね。

 

そこで3つの条件すべてが最高級で安く試せるモノはないのか探してみました!

6年高麗人参は【高麗紅参精タブレットゴールド】

 

 

 

 

 

私はなんでも妥協したくない性格なので、全部最高級がいい欲張りさんです・・・

 

やっぱり試すなら効果がありそうなものにしたいですからね。

 

そして、あなたにも安くて最高級なものを紹介したいので探し回りました!

 

私があなたにおすすめしたい6年高麗人参は、【高麗紅参精タブレット】です!

 

あなたに【高麗紅参精タブレット】をおススメしたい理由は3つあります

 

1, どこよりも安い!

 

何よりもうれしいのが、値段がとにかく安いことですね。

 

定期コースの1カ月目の値段が2,980円(税込)でお試しできるんですよ!

 

ちなみに定期コースには継続購入の条件がないので、1度だけ試してみたい場合

 

定期コースで購入して、すぐに解約すればオッケーです!

解約は、2回目の商品発送の7日前までに連絡をお願いしますね!

 

電話番号: 0120-506-224
受付時間: 10:00〜17:00/土日祝を除く

 

「安いのにはワケがあるんじゃないの?」私も同じことを思いましたよ・・・

 

【高麗紅参精タブレット】がこれだけ安くできるのは、韓国農家に直接交渉しているからなんですよ!

 

長年、値段交渉を続けてようやくこの値段にさげることができたようで、

 

訳アリ商品や粗悪品を使っているわけではないので安心してくださいね!

 

2, 「栽培年数」「産地」「加工方法」すべてが最高級!

 

高麗紅参精タブレット】は3つの条件すべてが最高級なんです!

 

栽培年数は、もちろん6年根の高麗人参を使用しています。

 

 

 

百済錦山人参農協のオリジナルブランドで厳しい安全検査に合格した高麗人参だけを使用しています。

 

百済錦山人参農協が品質保証する証しとしてロゴマークがはいっています。

 

 

 

生産地は、韓国中部に位置する地域で、

 

国内最大の高麗人参の栽培地として知られる「錦山(クムサン)」で栽培されています。

 

 

 

 

「錦山(クムサン)」は、韓国で生産されている人参の約80%を占めていて、

 

ほとんどの取引が錦山(クムサン)でおこなわれるほど有名な産地です。

 

しかも、錦山(クムサン)で栽培される人参のサポニン量は、韓国の中でも最高クラスの含有量なんですよ。

 

 

 

加工方法は、6年根を紅参(こうじん)で加工しています。

 

3, 安全だから安心して続けられる

 

 

 

自分のカラダに取り入れるものだから、安全なものを使いたいですよね!

 

【高麗紅参精タブレット】は、健康食品を製造するための厳しい基準である

 

GMP認定工場」で製造されています。

 

写真でもわかるように、キレイな環境で作られているので安心して使用できますよね。

 

 

 

他にも、HACCP・ISO 9001などの国際基準レベルで品質管理をしているので安心安全の製品です。

 



 

まとめ. 6年高麗人参なら【高麗紅参精タブレットゴールド】

 

6年高麗人参を、安く試してみたいなら【高麗紅参精タブレットゴールド】できまりですね。

 

高麗人参は高くて手が出せないと思ってましたが、この値段ならなんとか試せる値段ですよね!

 

【高麗紅参精タブレットゴールド】の定期コースには5大特典もついているので、安心です。

 

特典1 初回58%OFFの2,980円
特典2 2回目以降も10%OFFの6,282円
特典3 いつでも、変更・解約ができる
特典4 30日間の全額返金保証
特典5 全国送料無料

 

6年高麗人参をここまで安く試せるのは、今のところ【高麗紅参精タブレットゴールド】だけです。

 

気になったら1度公式サイトをチェックしてみてくださいね!